アズパートナーズの職場を知る
Part2

アズパートナーズの
デイサービスとはどんな職場?

「デイサービス」(通所介護)は、
比較的家で孤立しがちなシニアに、
日帰りで食事や入浴など、
日常生活上の介護や機能訓練等を受けていただくサービス。
でもアズパートナーズでは
それに加えて「大人のデイサービス」
施設コンセプトに
「楽しくなければサービスではない」というキーワードのもと
楽しみながら継続して行える運動プログラム、
その方に合わせた個別機能訓練を行っています。
そのために特に重要視しているのが、
リハビリ専門職による個別機能訓練
個別レクリエーション
カルチャー教室の実施です。
ここではこうしたアズパートナーズの
デイサービスの特徴と
仕事の内容を解説します。

デイサービスの3つの特徴

  1. リハビリ専門職による個別機能訓練

    アズパートナーズのデイサービスでは
    リハビリ専門職である理学療法士が、ご利用者にあわせた
    個別プログラムを作成し、 目標や楽しみを持って
    機能訓練に取り組めるよう支援しています。
    マシーントレーニングやエアロビ体操、マット体操など
    運動プログラムの充実を図っています。

  2. 個別リクリエーションの実施

    アズパートナーズではこの「デイサービス」を
    「楽しくなければサービスではない。大人のデイサービス」を
    コンセプトにしています。
    ですから、 風船バレーや各種ゲームといった、お仕着せのリクリエーションを、
    画一的に行いません。
    ご利用者のご意向をお聞きしながら、さまざまなリクリエーションやイベントを
    介護職/ケアスタッフが企画し、実施してご利用者に提供しています。

  3. カルチャー教室の実施

    アズパートナーズではでは、専門講師をお招きした
    カルチャー教室を実施しています。
    フラワーアレンジメント教室や陶芸教室、絵画教室、絵手紙教室、など
    ご利用者お1人お1人の興味関心を大切にした
    プログラム展開を図っています。

アズパートナーズ、デイサービス
職場の声を聞きたい!!

アズパートナーズ、デイサービス
の主な職種

アズパートナーズ、デイサービス
事業所紹介

アズハイムの各事業所ページへリンクします。