アズパートナーズの仕事内容を知る

アズパートナーズ
事務スタッフの仕事内容

事務スタッフはアズパートナーズが運営する
「介護付きホーム(有料老人ホーム)」「デイサービスセンター」などの
各事業所で事務的な業務を
一挙に引き受けています。
しかし介護事務と言っても、
特別な資格は必要ありません。
残業もさほどないので、
基本的に日中のフルタイムで働きたい方。
できれば夕方は定時で終わり、
帰って家事や育児と両立させたい人に
向いています。

この記事の目次とポイント

アズパートナーズの事務スタッフとはどのような仕事でしょう

事務スタッフの主な業務は以下の3つです。

■各種受付業務
「電話対応」「来客対応」「業者対応」など。事務所の顔として、様々な対外的な受付業務を行います。
■事業所管理事務
「スタッフの勤怠管理」「介護報酬請求システム」など、その情報を入力管理します。
そのほか、事業所の管理職であるホーム長やセンター長を補佐し「資料作成」のお手伝いなども行います。

■その他雑務
「小口入出金」や「備品管理」「発送物の準備」事務所の簡単な清掃など、日々の雑務を行います。  

アズパートナーズ 事務スタッフ
小田麻子さんの1日

  • 出勤

     

  • 事務所の清掃とカフェコーナーの準備を行います。

    カフェコーナーはセルフサービスですが、お客様やご入居者にひとときの安らぎを得て頂く為、コーヒーなどのお飲み物を御提供しています。

  • 業務日誌やメールを確認し、今日の仕事の準備を行います。

     

  • 朝礼

    スタッフが集合し、今日の予定と申し送りを行います。 最後に、みんなでアズパートナーズの企業理念を唱和し、終了です。

  • お問い合わせなどの対応など

    この間、来客の対応やご入居者からのお問い合わせなどの対応を行いながら、スタッフの勤怠をシステムに入力します。

  • 休憩

    持参したお弁当を摂りながら休憩します。

  • 介護請求システム入力

    ご入居者の「介護報酬請求」に関する情報をシステムに入力します。 これも事務スタッフの重要な業務の1つです。

  • 小口入出金締め

    ホームで毎日使用する小口現金の管理も事務スタッフの仕事です。 この時間に、当日の小口経費を計算します。 またメールチェック。発送物の準備 ホームから発送する書類の準備を行います。

  • 明日の準備

    一見、事務スタッフは変化のない仕事のようですが、新規ご入居者の受け入れや新人スタッフの受け入れ、お客様の見学など、その日によってかなり内容が変わってきます。 こうしたことを踏まえ、明日の準備を行います。

  • 退勤

    18:30頃には家に帰宅出来ます。

もっと知りたい アズパートナーズ事務スタッフの仕事内容

■事務スタッフに資格は必要ですか?

介護職のような公的な資格は必要ありません。
介護事務には専門の通信講座などもありますが、アズパートナーズではこうした講座など受けていなくとも、普通にパソコン等の入力操作(メール、ワード、エクセルの基本的な知識)ができれば、専門的な介護の知識が無くとも、みなさん普通に業務をこなしていらっしゃいます。

■勤務時間は?

勤務する事業所ごとに若干の違いがありますが
介護付有料老人ホーム・ショートステイの場合
9:00~18:00
デイサービスセンターの場合
8:30~17:30
が標準的です。
詳しくは各求人の募集要項をご覧ください。

■残業は?

基本的にありません。
月に1度、介護報酬請求などを処理する場合に
他の業務との兼ね合いで若干発生する場合もあります。

■休日は?

シフト制で、年間休日110日とれます。
デイサービスセンターでは日曜日定休の事業所もありますので、その場合は日曜日ともう1日がシフトで休日に。
有料介護付きホームの場合も土日が絶対に休めないと言うことではありません。あくまでシフトの組み方次第ですが、月に数日、週末を休みにすることも出来ます。
アズパートナーズでは、契約社員でも有給休暇、産前産後休暇、育児・介護休業、慶弔休暇 等をとることができます。

■どんな人がアズパートナーズの事務スタッフに向いていますか?

基本的に日中のフルタイムで働きたい方。
できれば夕方は定時で終わり、帰って家事や育児をしたい方。
いままで事務職でその経験を生かしたい方。
今後介護の仕事に就く前に、介護の現場を見ておきたい方。