アズパートナーズのライフチェンジ応援特集

陸上自衛隊と介護職は、
人のために役立つ仕事という点で似ていると思います。

大学卒業後、4年間警備会社で勤務。その後陸上自衛隊へ入隊。
28歳になり任期終了間近で怪我をしたことにより、今後のキャリアについて手に職を付けて働きたいと考え、もともとおじいちゃん・おばあちゃんが大好きだったこともあり、介護職を選びました。

この記事の目次とポイント

誰でも今後のキャリアについて迷うもの。

私は昨年まで自衛隊員として働いていました。転職をした理由は、2年の任期終了間近で怪我をしてしまい、これまで主だった訓練や体力仕事が事務仕事へと変わってしまったため。26歳で入隊をしましたが同期は高卒ばかりであり、体力面で自信を無くしてしまいました。
このまま自信もなく働いていていいのか?と自問自答する日々だったことを覚えています。

そして選んだ仕事は介護職でした。

私はどんな仕事が合っているのだろうと考えました。
実家に戻り祖母の介護を間近で見たときに、何か祖母のためにできることをしたい、手に職をつけて長く働きたい、と思ったときに介護職は≪人のためになる仕事≫だと考え、自分に合っているのではないかとふと思いました。
だったら介護の仕事をしてみよう。
そう思い、この仕事に転職を決めたのです。

「自分には介護職があっている」と再確認。

介護の仕事は、身体介助や排泄介助、配食などが中心だと思われていると思います。
こうした仕事ももちろんですが、レクリエーションや季節の行事を行ったり、生活の中でのリハビリ等、ご入居者の夢を叶えてあげることも大事な仕事です。
日常の生活の中で起こる様々なご要望を汲み取り、いかに応えられるか、ご入居者の信頼をいかに得られるかが重要だと日々気づかされます。
実際に現場に入ってみると、排泄介助や身体介護も抵抗なく、自然とこなすことができました。
ただ今までとは全く違う新しい仕事なので、覚えることも多いですし、ご入居者一人ひとりの対応や声掛けも違う。どうしたらご入居者と上手くコミュニケーションがとれるか、周りのスタッフに教えてもらいながら、日々勉強中です。

上司や同僚も優しく、困ったときには必ず誰かが助けてくれる。分からないことは、分かるまでしっかり教えてもらっています。
上司や先輩の年齢の壁や縦社会もなく、意見も言いやすいですし、仕事終わりには職場の仲間で食事に行ったりするほど仲が良く、楽しく仕事ができています。

また、ご入居者の皆さんは、自分が行ったことにすぐに気づいてくれますし、
「ありがとう」と言ってもらえることにやりがいを感じます。

これまで一番やりがいを感じたことは、寝たきりの状態のご入居者を担当したとき、生活リハビリを行っていく中で一人でうがいをしたり、スムーズに会話ができるようになったことです。
こういうことが本当に嬉しく、これからも介護職で頑張っていきたいと思えるようになりました。やりがいのある仕事に出会えて本当によかったです。

仕事を楽しみ、プライベートと仕事を両立させながら、長く働けるイメージがつきました。

入社して1年。
仕事も慣れ、一通りの業務がスムーズに行えるようになりました。
入社当初を振り返ると、夜勤の一人立ちをした日は、不安でいっぱいだったことを今でも覚えています。
周りのスタッフが「なにかあったら連絡をして」と気にかけてくれたり、サポートをしてくれたおかげで、今では夜勤にも自信がつきました。
またご入居者が自身の昔の話をしてくれたり、楽しそうな笑顔を見ると、心を開いてくれたことが嬉しくて、自分自身がご入居者からパワーをもらっていることに気づかされます。

前職では、体力仕事や訓練が主な業務であったため、人対人の関わりが少なく、人との繋がりを感じることができませんでした。
それに比べて介護職は、ご入居者のことを考えてサポートをする。人のために仕事をし、人との繋がりを感じられる。それが介護職のいいところだと思っています。

またアズパートナーズのいいところは、社内イベントや、バスケット・ランニングなどのサークル活動が盛んです。他の事業所の方や本社の方と一緒に楽しむことができ、サークルを通して仲良くなった方もいます。
またどの事業所もきれいで清潔感のあるところも魅力の一つです。

私の将来のビジョンは、まずは介護福祉士の取得を目指し、ケアリーダーやケアチーフなどの役職に就いて、長く現場で働くことです。
そのための目先の目標としては、歌やダンスが好きな方が多いので、レクリエーションの知識をつけ、ご入居者が楽しめるレクリエーションを増やしていきたいと思っています。
周りのスタッフと協力をしながらご入居者ができることを増やせるよう、たくさんの笑顔を見られるようにしていきたいです。

豊田さんのキャリアログ

大学卒業後、警備会社に勤め4年、その後自衛隊に入隊。28歳でアズパートナーズに未経験で転職。介護スタッフとして介護福祉士の取得を目指し、活躍中。